音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2017年 08月
2016年 12月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


いろいろ

3/17発売のAFRICAEMO『squatter』の先行試聴がMySpaceで始まりました。
ちょっとではありますが、聴いてみてくださいませ。

http://www.myspace.com/africaemo


続きまして、本日19日に90年代の邦楽ディスク・ガイド『THE GROOVY 90's』が発売になります!

http://musicmagazine.jp/published/mmex-201003g90s.html

僕もディスク・レビューを何本書かせていただきました。読んで、買ってくださいませ。


で、今日この本でディスク・レビューを書かせていただいた某アーティストの方にインタビューさせていただけることになったんですよー。いやー、前からこの人のこと好きだとは言ってたけど、まさかインタビューすることになるとはなあ。ってまわりくどい書き方してごめんなさい。僕に近しい人、推理してみてください。

しかしまあインタビューは相変わらず緊張もするけどやっぱり楽しい。今日は某アインシュタインなバンドの人とお話してきたんですけど、それも楽しかったー。そろそろまた煩雑期に突入するのですが、楽しみなインタビューがずらり。がんばるぞー。


えー、2月は結構ライブ見てます。イースピ、オワリカラ、パッション・ピット、ハンガーズ、ファームステイ、アントニー、チョモ、モールス、クワージなど。今日もふくろうず、かまってちゃん、シャムキャッツでした。クワージはすっかりギター・バンドでしたねえ。アントニーは貫禄。シャムキャッツもやっぱよいですね。

それにしてもハンガーズ、新譜やばいねー。アタマ3曲やばい。特に「着ぐるみとバルーン」最高。この曲がエンディングでかかったらどんなくだらない青春映画でも泣けると思う。ほら、日本にもアークティック・モンキーズとリバティーンズはいたわけじゃん。ミイラズとアンディモリね。でもさ、ストロークスがいないわけよ。きっかけとなる人がいないから、ドラスティックには変わらないわけ。でもさ、僕にはいたんだよ、ハンガーズが。まあ僕にいたところで何も変わらないんだけどさ、でも何も変わらないんだよってことを教えてくれたのもハンガーズだったわけ。というわけでthe HANGOVERS『the portable terminus』の発売は4/14。もうちょいお待ちを。


最後に週末・週明けのライブ告知です。AFRICAEMO2連発!

2/19(金)@六本木SUPER DELUXE
TOKYOHELLOZ × WEEKEND presents
M◉THER 2
18:00 - 25:XX
entrance FREE !!!!!!!!!!!
※ Please 1D Order…
WEEKEND / AFRICAEMO / VIDEO / Panorama Family / lot

*AFRICAEMOは21:30ごろの出演です。
今日ですよー。ギロッポンですよー。フリー・パーティーですよー。
TOKYOHELLOZのみんなとなんかやるのはいつも楽しいです。


2/23(火) @SHIBUYA O-Crest
『wid with me!』
w) NaLas / WhiteScooper / DJ: FREETHROW
adv. ¥2,000 (+1drink) / door. ¥2,500 (+1drink)
open/start 18:00

踊るしかない感じの日です。
オドリタイヒトガオマチカネ!ナラヤルシカナイヨナオマエガネ!


オリンピック全然見てません。では。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-02-19 01:52 | 日記
<< Port Entropy ふー。 >>