音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2016年 12月
2016年 01月
2015年 12月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ALBUM OF THE YEAR 2012<DOMESTIC> 41-50

b0127040_0101257.jpg









50 禁断の多数決 / はじめにアイがあった
ネット発、USインディ経由のニューウェイヴィなサイケ・ポップ。
ceroの次に鈴木慶一がプロデュースすべきバンド。

b0127040_0102542.jpg









49 永野亮 / はじめよう
APOGEEのフロントマンによる、初のソロ作。
シンセを排し、オーガニックで洒脱な上質のポップ・アルバムに仕上げた。

b0127040_011131.jpg









48 XINLISUPREME / 4 Bombs
アンディ・ウェザオールも信頼を寄せる、日本のノイズ・ロマンティストによる10年ぶりの新作。モーサム新作にも通じる、キワキワの一枚。

b0127040_011321.jpg









47 テスラは泣かない。 / High noble march
鹿児島から突如現れたジェリー・リー・ファントムの隔世遺伝子。
踊りだす君の勝利さ!

b0127040_011366.jpg









46 Wienners / UTOPIA
結果的には、アイドルとバンドの接近を象徴する存在に。
でも、彼らのライヴはそんな範疇を飛び越えるだけの力がある。めちゃくちゃ楽しい。

b0127040_0114580.jpg









45 石橋英子 / Imitation Of Life
最強の客演集団「もう死んだ人たち」と共に作り上げたバンド作。
2013年の年明けには前野健太と長谷川健一にジョイン。

b0127040_0121520.jpg









44 THA BLUE HERB / TOTAL
一宮から、相模原から、ボスの座を狙う刺客がゾロゾロ。
バット、TBH still No.1.ローカリティがますます重要な時代に。

b0127040_0122048.jpg









43 KETTLES / Here!
予想外の?大躍進を遂げた愛すべきローファイ・デュオのセカンド。
CHABEくんリミックスの“ヤバイバイバイ”もさることながら、“忘れたくても”が名曲。

b0127040_0125570.jpg









42 THE CIGAVETTES / We Rolled Again
リターン・オブ・ザ・シガヴェッツ!
やっぱりロックンロール・バンドはリリース・ペースが速くないとね。

b0127040_013623.jpg









41 MO’SOME TONEBENDER / Strange Utopia Crazy Kitchen
NO EVIL,NO MO'SOME.
[PR]
by ashadeofshyness | 2013-01-05 01:00 | YEAR IN MUSIC
<< ALBUM OF THE YE... 2012年1月~3月の国内ロッ... >>