音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2016年 12月
2016年 01月
2015年 12月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


多忙、たあ坊

フジロック5日間は天国だったもののその前後は忙しかったー。やっと一息なので久々に更新更新。

まずはフジロック!改めましてAFRICAEMOを見に来てくれたみなさんありがとうございました!いやー、楽しかったー。お客さんにもスタッフさんにもメンバーにも飛び入り外人にもみんなに感謝!最高でした。全体的にも3日目のどしゃ降り以外大きな苦労もなく、のんびりと楽しめた3日間でした。アフリカエモのライブの模様はFUJI ROCK EXPRESSやYouTubeでチェキ。全体の感想はクリクリでチェキ。

で、帰ってきたらサニーデイ復活の知らせが!ウォー!去年はフジから帰ってきたらB'zのサマソニ出演の報が入ってきてウォー!と思ったんだけど、それに負けない衝撃!見たい!でも冷静に考えてみると今の曽我部さんがやるサニーデイってどうなんだろ?声変わっちゃってるから昔の再現には絶対ならないし。うーん、ちと複雑かも。でもやっぱ見たい。エゾは行けないけど継続して活動するようなので東京でやるときは見に行きたいです。

遅ればせながらハイラインの閉店にも触れておきましょうか。daimasさんの日記を読む限り、やっぱり決して納得のいく閉店ではないみたいですね。シスコ、ハイラインに続いて京都のBASEも閉店で、さらにはオアシスのアルバム・ジャケで有名な“Sister Ray”も閉店の危機らしい。うーん、やっぱりもうCDはダメなのか…。前も書いたけど顔の見えるお店は今だからこそ重要なはず。全国各地のインディペンデントなレコード・ショップにはなんとかがんばってほしい。とりあえずがんばれサンレイン!

で、そのサンレインの吉田さんによる連載もスタートした「indies issue」の最新号で、オルタナ特集のページを担当しています。ネハンベースのインタビュー記事に続く、現在の日本のオルタナを30組一挙紹介というページ。まとまりはないかもしれないけど、海外のいわゆる“ニュー・エキセントリック”に対する日本からの回答みたいな意識も含めて書きました。ぜひチェックしてみてください。

秋のリリースも見えてきて日本人の楽しみな作品がいっぱい。“全世代に向けられた、現代最高峰の日本語音楽”なんて大そうな紹介をされてるconchillのアルバムが9/5。確かにすごく良質な歌ものトリップフォーク。あと9/10に出るハンガーズのアルバム・タイトルが『the HANGOVERS,in your room』に決定してトラックリストも公開。「アセロラ」きたー!今日の5時からロック・イン・ジャパンだね。で、イースピのアルバムは10/1に決定。これも楽しみー。

とゆうわけで今週末はサマソニです。まだ二日目の朝、ヴァンパイア・ウィークエンド、MGMT、レイト・オブ・ザ・ピアのどれ見るか決められません。うーん、どうしよう?ってかね、今日ヴァーヴ新作の音源が届く予定でそれをずっと待ってるんだけどなかなか来ない!早く来てくれー!
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-02 14:31 | 日記
<< FORTH グッドマン >>