音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2016年 12月
2016年 01月
2015年 12月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日記( 120 )

いろいろ

3/17発売のAFRICAEMO『squatter』の先行試聴がMySpaceで始まりました。
ちょっとではありますが、聴いてみてくださいませ。

http://www.myspace.com/africaemo


続きまして、本日19日に90年代の邦楽ディスク・ガイド『THE GROOVY 90's』が発売になります!

http://musicmagazine.jp/published/mmex-201003g90s.html

僕もディスク・レビューを何本書かせていただきました。読んで、買ってくださいませ。


で、今日この本でディスク・レビューを書かせていただいた某アーティストの方にインタビューさせていただけることになったんですよー。いやー、前からこの人のこと好きだとは言ってたけど、まさかインタビューすることになるとはなあ。ってまわりくどい書き方してごめんなさい。僕に近しい人、推理してみてください。

しかしまあインタビューは相変わらず緊張もするけどやっぱり楽しい。今日は某アインシュタインなバンドの人とお話してきたんですけど、それも楽しかったー。そろそろまた煩雑期に突入するのですが、楽しみなインタビューがずらり。がんばるぞー。


えー、2月は結構ライブ見てます。イースピ、オワリカラ、パッション・ピット、ハンガーズ、ファームステイ、アントニー、チョモ、モールス、クワージなど。今日もふくろうず、かまってちゃん、シャムキャッツでした。クワージはすっかりギター・バンドでしたねえ。アントニーは貫禄。シャムキャッツもやっぱよいですね。

それにしてもハンガーズ、新譜やばいねー。アタマ3曲やばい。特に「着ぐるみとバルーン」最高。この曲がエンディングでかかったらどんなくだらない青春映画でも泣けると思う。ほら、日本にもアークティック・モンキーズとリバティーンズはいたわけじゃん。ミイラズとアンディモリね。でもさ、ストロークスがいないわけよ。きっかけとなる人がいないから、ドラスティックには変わらないわけ。でもさ、僕にはいたんだよ、ハンガーズが。まあ僕にいたところで何も変わらないんだけどさ、でも何も変わらないんだよってことを教えてくれたのもハンガーズだったわけ。というわけでthe HANGOVERS『the portable terminus』の発売は4/14。もうちょいお待ちを。


最後に週末・週明けのライブ告知です。AFRICAEMO2連発!

2/19(金)@六本木SUPER DELUXE
TOKYOHELLOZ × WEEKEND presents
M◉THER 2
18:00 - 25:XX
entrance FREE !!!!!!!!!!!
※ Please 1D Order…
WEEKEND / AFRICAEMO / VIDEO / Panorama Family / lot

*AFRICAEMOは21:30ごろの出演です。
今日ですよー。ギロッポンですよー。フリー・パーティーですよー。
TOKYOHELLOZのみんなとなんかやるのはいつも楽しいです。


2/23(火) @SHIBUYA O-Crest
『wid with me!』
w) NaLas / WhiteScooper / DJ: FREETHROW
adv. ¥2,000 (+1drink) / door. ¥2,500 (+1drink)
open/start 18:00

踊るしかない感じの日です。
オドリタイヒトガオマチカネ!ナラヤルシカナイヨナオマエガネ!


オリンピック全然見てません。では。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-02-19 01:52 | 日記

ふー。

というわけで、2009年のベストをアップしました。今さら2009年のことを書いているのに気恥ずかしさを感じつつも、コメントをいただいたのでがんばって書きました。ぜひ、読んでください。まあこれを書いたことで、気持ちも新たに2010年に臨めるので、良かったなあと思います。

僕はこれまでも毎年のベストを書いてきたんですけど、今までは洋邦を一つのランキングにまとめていたのですが、今回は洋邦を別にしました。これは、自分の中で日本のシーンをちゃんとランク付けしてまとめておきたいという欲求が強くなったからです。国内のメディアで、これぐらいの枚数をランク付けして掲載しているのってないと思うので。もちろん、このランキングが絶対と言う気はさらさらなくて、これはあくまで提案であって、このランキングを基に色々考えたり議論したりしてほしいということ。で、ホントはこうゆうランキングってたくさんあればあるほどいい。来年は、色んなトコで邦楽のランキングが見られるといいな。


でも僕やっぱり洋楽も好き!というわけで、フリーペーパー『YES』最新号の配布が始まりました。僕は表紙にもなってるHOT CHIPのインタビューを担当しています。HOT CHIP、新作もめっちゃ素晴らしいです。1月のALBUM OF THE MONTHがVAMPIRE WEEKENDなら、2月は彼らですね。ぜひ。

さて、その『YES』最新号にも載ってるUKの新人、EGYPTIAN HIP HOPをご紹介。

http://www.myspace.com/egyptianhiphop

LATE OF THE PIERのサムによるプロデュースでデビューした、エジプトでもヒップホップでもない4人組。彼らが来日した暁には、アフリカでもエモでもない5人組と対バンするしかありませんね。という小ネタでした。

あ、ケイジャン解散だそうで。うーん、デビュー作の低評価を覆してほしかったし、ダニエルとロビーには、モリシー&マー、アンダーソン&バトラーの系譜を受け継ぐ名コンビになってほしかったのに。とはいえまだ詳細はわからないので、ヒロト&マーシーのように、バンドは変わってもダニエルとロビーは一緒にやってくれるといいんだけど。


最後に、ヨシュアカムバックのライブ告知!

2/12(金)@下北沢ERA
“M☆N☆T 2010 -Special3days-(2)”
OPEN18:00/START18:30 前売\2000 ドリンク別
w)BLUE MOVEe(Vo:うつみようこ/G:さかもとみつわ/B:かわいしのぶ/Dr:KOSEKING ) / NOWEARMAN / デッドバンビーズ / ベイビージョー

*ヨシュアは2番目。19:10からの予定です。
この日はサポート・ドラマーにtacobondsよりヤノアリトを迎えたスペシャル編成!
この組み合わせは一夜限りなので、お見逃しなく!
チケットのご予約はjoshuacomeback@hotmail.co.jpまで。

よろしく!
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-02-09 03:38 | 日記

CARRY ON

高校の同窓会に行ってきました。学年のオフィシャルなやつは初めて。男子校なんで華はないけど、色んなやつい過ぎでめっちゃ楽しかった。幹事には僕が初めてバンドを組んだときのメンバーも。お疲れ様でした。


euphoriaインタビュー@CINRA。アルバム全曲無料配信!
http://www.cinra.net/interview/2010/02/05/000000.php


URCHIN FARMが3月いっぱいで活動休止。もうちょっとあるけど、ひとまずお疲れ様でした。早く復活して、対バンしてください。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-02-07 01:47 | 日記

ブログでつぶやき

あの…2月になっちゃいましたが2009年のベストって書いた方がいいでしょうか?誰か一人でも「書いて!」って言ってくれたら書きます。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-02-06 04:24 | 日記

TSUTAYA

先日TSUTAYAで無料レンタルの始まった『残響record new release report vol.4』にAFRICAEMOの「Summer Of New York」が収録されています。mudy on the 昨晩、DO MAKE SAY THINKなど4曲入り。借りてみて!


先週末はAFRICAEMOの今年初ライブ@VELTPUNCH企画でした。好きなバンドの企画に呼んでいただけるのは幸せです。ライブのやり方を意識的に少し変えてみて、ややバタバタしたところもありましたが、手応えはつかんだライブになりました。ベルパンは「Your corolla」のやりたい放題っぷりが素敵でした。

んで月曜日が“New Action”@新宿MARZ。盛り上がった!あの、イベントを通してじわじわ熱を帯びていく感じは、バンドとDJが作り出すイベントならではですね。楽しい夜でした。

んでその日は打ち上げをちょい早めに切り上げてブラーの再結成ドキュメンタリー映画『NO DISTANCE LEFT TO RUN』を見にバルト9へ。去年イギリスで公開された映画ですが、日本では東京と大阪で3日間のみの上映。同じ音楽映画でも『THIS IS IT』とはえらい差ですな。まあ、しょうがないけど。ブラーは非常に思い入れの強いバンドなので、号泣必至かなあと思いきや、そうでもなかった。友達同士で始まったバンドが成功して、そのせいで仲が悪くなって離れて、時が経ってよりを戻すという、ごくごくありふれたストーリーが淡々と描かれていました。もちろんそれが大好きなブラーの音楽と映像で構成されてるわけだから当然ぐっと来る瞬間もあるんだけど、結局残ったのは「バンドって難儀だなあ」というバンドマン永遠のテーマ。グラストの「TENDER」はさすがにやばかったけどね。

で、たまたま繋がったんだけど、今日はWOMBのラウンジでゴリラズの新作試聴会。ブラーとしてポップ・ミュージックを堪能した後の、“音楽家”デーモン・アルバーンがそこにはいました。


話は変わってAOKI takamasaさんのインタビュー@CINRA。非常に面白いです。
http://www.cinra.net/interview/2010/01/27/000000.php


明日は大好きなバンドのインタビュー。わくわくどきどき。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-01-29 02:54 | 日記

AE LIVE!

AFRICAEMO、2010年初ライブ!
週末と週明けに2本続けてあります!


1/23(sat)@新代田FEVER
VELTPUNCH presents「Noise for the underground Vol.18」
w) VELTPUNCH / CONDOR44
open 18:30 /start 19:00 adv¥2300 door¥2800

*AFRICAEMOは一番目。19:00からです。

5年ぶりの「Noise for the underground」!!!
三茶時代によく遊びに行っていたイベントに出れて感無量です。楽しみ!


2010/1/25(mon)@新宿MARZ
"New Action vol.9"
w) CRYSTAL / thatta
DJ : 星原喜一郎 (ALRIGHT/soultoday/COUNTDOWN JAPAN 0809 WEST)
open 17:30 /start 18:00 adv.2000/door.2300 (Drink代別)

*AFRICAEMOは三番目。21:00からの予定です。

こちらはおなじみの「New Action」に2度目の出演!
もはやホーム…みたいな感じになるといいな。よろしくです!

チケットのご予約は africaemo@gmail.com まで!


ヨシュアカムバックの新音源『組曲「明日」』より「カッパーフィールドの嘘」をCRJ-tokyoのランキングに入れていただきました。ありがとうございます。インタビューが掲載されてるのはお友達のWEEKEND。

http://www.crj-tokyo.net/main.html


VAMPIRE WEEKENDの新作がビルボード初登場1位。「日本の音楽シーンは終わってる」なんて言う気はさらさらないけど、こういうことがあるとアメリカやイギリスがちょっと羨ましく思える。くるりはまだ1位にはなってないもんなぁ。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-01-22 02:16 | 日記

あけましておめでとうございます

おそっ!

いやあ、正月3が日ちょっとのんびりしてたら、原稿の波に襲われて身動きできなくなってました…。今も徹夜で頭フラフラです。


でも、出遅れたけどこれは書いておかなきゃ!AFRICAEMO初音源『squatter』、3/17リリース決定です!パチパチパチパチ!これに伴い4月からdry as dustとのスプリット・ツアーも決定しております!詳細はホームページをチェック!

http://www.africaemo.com/


さて、めでたい発表が終わったところで、ライターとしての話に戻すと、まあライターとしての特権で今年これから発売される新譜をもう結構聴いてるわけですよ。でねー、なんか2010年いい!1月2月のスタート・ダシュやばい!VAMPIRE WEEKEND、OWEN PALLETT、FOUR TET、the brixton academy、HOT CHIP、アナログフィッシュ、MASSIVE ATTACK、VELTPUNCH、andymoriとか総じて良い!2009年がイマイチだっただけに、嬉しい悲鳴です。


まあそんな感じなんで書こうと思ってた2009年のベストとか全然書けません。「今月中」ぐらいの緩い設定でそのうち書こうと思います。では、おやすみなさい。
[PR]
by ashadeofshyness | 2010-01-09 01:46 | 日記

年末

ちょっとごぶさたでした。昨日で今年の取材が終わり、いよいよ年末モードです。今年は例年以上になんやかんや色々あったような気がしますが、無事に終われそうで何よりです。で、今年はライブ2連発で締めくくりだ!

まずはAFRICAEMO!

12/30(水)@新宿MARZ+MOTION
about tess+新宿MARZ presents"SWAN SONG COUNCIL vol.11 "
w) about tess / ARTLESS NOTE / bronbaba / clean of core / cryv / the cabs / direction of the chord / 虚弱。 / sajjanu / the SHUWA / Yucca / 3nd
☆MARZ⇔Motion往来自由☆
■開場/開演:17:00/17:30
■前売/当日:¥2,500/¥3,000 ※3日間通し券¥5,000 [D別 ¥500]

*AFRICAEMOはMARZで20:50からの予定です。

おなじみSWAN SONG COUNCILに初出演!
知り合いのバンドもたくさんいて盛り上がること間違いなしなので、ぜひぜひ遊びに来てください!


そしてヨシュアカムバック!

12/31(木)@秋葉原GOODMAN
“GOOD VIBRATION COUNT DOWN 2009-2010 FINAL”
OPEN18:00/START18:30 前売\1000 ドリンク別
w)S AND THE NICOLEKIDMEN / Owllights / 空間現代 / 日比谷カタン / NIGHT!&NIGHT! PRODUCTION / worst taste / ビイドロ / ザ・なつやすみバンド / 「ricca」 / tacobonds±? / Alansmithee's MAD Universe
FOOD:ふくろ新間カレー/エジプト食堂

こちらも恒例の年末イベントで知り合いばかり!
まあバンドを長くやってれば知り合いがそれだけ増えるってことですな。いいことです。
大晦日、楽しく過ごしましょう!


年末なんで2009年のベストとか、あと00年代の終わりだから00年代ベストなんかもここに書こうかなーなんて思ってます。今出てるCOOKIESCNEとか、これから出るindies issueやTHE RAYにもベストものをちょこちょこ書いてますんで、それもチェックしてみてくださいませ。

あ、OTOTOYでやってるOTOTOY Award 2009にも参加してますんで、こちらをチェキ。投票もヨロ。

http://ototoy.jp/feature/index.php/20091217


そしてそして、大変遅くなりましたが、誕生日を祝ってくれた全ての人に感謝!最高でした!
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-12-29 12:33 | 日記

AE LIVE!

遅くなりましたが先日のヨシュアカムバック@新宿URGAにご来場の皆さま、ありがとうございました!楽しくできましたー。灰緑、濃かったですねー。はこモーフ~ヨシュアという並びも絶妙だったかと。

そして、明日というか今日、AFRICAEMOのライブです!

12月18日(金) 渋谷 O-Crest
Jeepta presents「無限階段 二段目」
w) Jeepta / cutman-booche / SEGARE / O.A:ASSANDRA(善戝和也+ATSUJ)
OPEN 18:15 / START 19:00 前売り¥2,000 / 当日¥2,500 (D代別)

*AFRICAEMOは一番目、19:00からです。

初めて(多分)誕生日にライブをやります。最近やってなかった人気曲もやります。ぜひ遊びに来てくださいませ!

チケットの予約はafricaemo@gmail.comまで!

あ、個人的なお祝いメールはnobodyknowsmusic@yahoo.co.jpにくださーい 笑。

では渋谷でお会いしましょう!
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-12-18 02:04 | 日記

マスドレ、ar

繁雑期を終えて、やっと自分のペースで生活できるようになりました。いやはや、今月も大変だったけど、充実してた。これから少しずつ、書いたものが世に出て行くのが楽しみです。

んで、昨日は「PUBLIC/IMAGE」でインタビューをやらせていただいたマスドレのライブを見にリキッドへ。マスドレのライブはいつ見ても実に痛快。軽く挨拶をして、たまたま居合わせたベルパンの長沼さんの車に乗せてもらって帰宅。長沼さんは大学の先輩なので、大学の思い出話などしながら。1月の対バン楽しみだ!

んで、今日は「COOKIESCENE」でインタビューをやらせてもらったarのライブ。会場は東京キリストの教会。想像よりもすごくモダンな造りで、いい雰囲気のところでした。arは音楽はめっちゃ洗練されてるんだけど、人柄はめっちゃ人間臭くて、それがステージにも表れてるのがすごくよかったなあ。

今年前半はYOMOYAとかトクマルくん、シャムキャッツとかビイドロも含めて、USインディを背景に持ったバンドがその発展形としての日本語ポップスを聴かせてくれたけど、後半はsleepy.abやイースピ、そしてarが、レディオヘッド~シガーロス以降の日本語ポップスを聴かせてくれた。出発点は違えども、どちらも結果的に日本人ならではの表現になってるのが素晴らしいと思います。

こちらには先日のTOUCH PARTYにも出てくれた星原くんが。1月の「New Action!」楽しみだ。


でもその前に、明日はヨシュアカムバック@新宿URGAです!遊びに来てくださいませ!!!
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-12-13 02:01 | 日記