音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2016年 12月
2016年 01月
2015年 12月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨、雨、雨...原稿、原稿、原稿...

雨もういやだ!

とは言えても

原稿もういやだ!

とは言えません。
いえ、そんなこと思ってません。

毎月、月のはじめに締め切りが集中しているので、月末~月アタマは大変なのですが、今月は特にきついっす。でもがんばります。

今日聴いたのは日本の3枚。YO-MA、80kidz、PADOK。
YO-MAは日本のARCADE FIRE、80kidzは日本のDIGITALISM、
PADOKは□□□の1stを思い起こさせるとても素晴らしい作品です。

こうやっていい作品に出会えば疲れも吹き飛ぶ!

今日嬉しかったこと:
THE VERVEがやっとフレンドリクエストを承認してくれたこと。
シガー・ロスの追加公演が決まったこと。

今日びっくりしたこと:
9月に出るドルワイ・ロディ君のソロ2ndにレディヘ・ドラマーのフィルが参加してること!
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-30 01:21 | 日記

Gwai On!

最近ずっと言われてたけど、今年から本格的に亜熱帯な感じですね。この雨の降り方、もはや雨季としか思えません。

遅ればせながら20日に残響レコードのコンピが発売になりました。AFRICAEMOはライブのオープニングとして定着しつつある「Bird」で参加しております。全国のTSUTAYAで買えます。ぜひ。

23日土曜日はグッドマンで“ALL JAPAN UNDERGROUND FES”。チョモランマ・トマトかっこよかった。キウイロールのにおいがするバンドが悪いはずありません。tacobondsは4人に戻るもギターは一本でさささんピンボーカル。そぎ落とされたスリリングなかっこよさがある一方で、ときどきもう一本ギターがほしくなったりも。でも志を高く持ってるバンドって、一度はストイックな道を必ず通るものなんだと思う。ブレイクスルーに期待。近くのリボレで春風堂がスタジオ・ライヴをやっていたのでそれも見て帰る。

24日日曜日は「崖の上のポニョ」を見る。主題歌の耳馴染み度は強力。

25日月曜日はAFRICAEMO@渋谷屋根裏。個人的に思い入れのあるハコなので、ひさびさに出れただけでも嬉しかった。

26日火曜日はまずモグワイの取材。僕は彼らの初来日@渋谷クアトロから、来日のたびにかかさず見に行ってるハードコア・リスナーなので、取材できてとても幸せ。がっつり話を聞こうと思ったんだけどお相手のバリーは終始リラックス・モードでした…でも笑いの多い楽しい取材だった。ちなみにタイトルの“gwai on”っていうのは彼らのリミックス・アルバム『Kicking A Dead Pig』に入ってる曲の名前で、当時語感が妙に気に入ってよく口にしてた。今も好き。

その後ヨシュアカムバック@新宿URGA。最近何かと縁のある太平洋不知火楽団らと。チョモもそうだし太平洋もそうだけど、明確にキウイロールやナンバーガールの影響下にありながら、似てるからダメなのではなくそこを基点に独自の音楽を作り上げてるのが素晴らしいなあと思う。しかも世代的に近いからその基点になってる対象を自分もリアルタイムで見てきてて、思い入れもあるからいいんだよね。ビートルズの影響云々って言っても僕らビートルズをリアルタイムで体験してないわけで、だったらキウイロールとかナンバーガールからの影響の方が共感しやすいのは当然だよね。昔だったら“ただのマネじゃん”とか言っちゃってたんだろうな。恥ずかし。

『the HANGOVERS,in your room』ヘビロテ中!いいね!土曜日はHMVのトリプルポイントデイなんでひさびさにCDをいっぱい買おうと画策中。
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-28 23:38 | 日記

アンドロメダ急行

the Oh!Yeahsの「アンドロメダ急行」はいい曲だなぁ。

というわけで先週末は実家に帰省しました。兄がiPhoneを買ってました。うらやましい。あと僕の実家は埼玉県熊谷市なんですけど駅の入り口の天井から霧が噴射されてて“さすがはあついぞ熊谷!”と思ったら他のとこにもあるらしい。なーんだ。

the HANGOVERSの1stアルバム『the HANGOVERS,in your room』を聴く。うんうん、ばっちりばっちり。書きたいことがたくさんあるなあ。

あとビイドロの無料デモもゲット。これは早くオフィシャルな形でリリースしてほしいですな。

現在発売中の「MUSIC MAGAZINE」「MUSICA」でそれぞれTHE VERVEの新作『FORTH』について書いています。マガジンは過去の歴史を含め、ムジカは思い入れたっぷりに書いてます。ぜひご一読を。ちなみに無事V Festivalを終えたようで、これでアルバムがリリースされれば活動は終了なんですかねえ?うーん。

長らく愛用のジャズマスターをメンテナンスに出してみた。ピックアップ、トーンのつまみ、ネックのそりなど気になるところを直してもらう。いい音が出るようになればいいなー。
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-21 01:35 | 日記

サマソニ

ちょっと間が空きましたがサマソニ行ってきましたー。なんだかんだで楽しかった!

とにかくヴァーヴ!ヴァーヴ!ヴァーヴ!まさに神でした。かっこよすぎた。「ドラッグス・ドント・ワーク」を歌い直すリチャードのバックで乾杯するニックとサイモンという構図は本当に感動的でした。周りにもホントにヴァーヴが好きなんだなあって人がいっぱいいて幸せだった。何度でも言うよ。最高だったよ。

大阪はなぜか「ラヴ・イズ・ノイズ」カット、リチャードとニックが共にギターを放り投げるなど大荒れだったみたいですね…。ニックが手を怪我してV Festivalに出れないかもなんて話もあるし、リチャードがソロに戻る発言してるしで騒がしいですね。できれば一度でいいから単独やってほしいなあ。あれは真夏の夜の夢だったのかなぁ…。

あとよかったのはSpiritualized。さすがの貫禄。かっこよかった。

若手は総じてまあまあかなぁ。やっぱりサマソニってロック・リスナーっていうより、日本の平均的な“音楽好き”を相手にした大型アトラクションなわけで、それはそれで悪いことじゃないんだけど、でもやっぱキャパが無駄にでかいんよね。MGMTにしろピューリタンズにしろもうちょいキャパが小さければもっといいライブできたろうに。そんな中では勢いで持ってったレイト・オブ・ザ・ピア、曲そのもののよさとフロントマンの存在感で持ってったケイジャンはよかったと思う。

SFAはさすがに新鮮味が足りず…4年続けて来てますからね。「If You Don't Want Me To Destroy You」やってくれたのは嬉しかった。コールドプレイは…さすがにないわ。

あー、これで今年も夏フェス終了かー。これが寂しいんだよなー。フジ終わりも寂しいけど“まだサマソニがあるか”って思えるんだけど、サマソニ終わるとホントに終わりだからなー。あ、でも山形の“do it”に一日だけ行くことになりました。あんま“夏フェス!”って感じじゃないけど、楽しみです。


mF247が今月いっぱいで終了。日本発の音楽配信サイトの先駆けとして、ミドリや相対性理論を輩出?するなど一定の成果を残したと言えるのではないでしょうか。ま、その分MySpaceが浸透したってことでもあり、発展的な終了と言っていいでしょう。しかし相変わらず45秒しか試聴できないとか、MySpace自体を認めない一部のメジャーはどうかと思うぜ。

http://www.mf247.jp/jp/

ジュリアン・コープの「JAPROCKSAMPLER」の邦訳版が出たので購入。膨大な量なのでまださわりしか読んでないけど、ゆっくり読み進めてみようと思う。

MARQUEE最新号の特集は“新感覚派ロックバンド”。うーん、いかん。日本のロックの流れをなんとなくカテゴライズしようとするとこうなっちゃうんだよなー。要は他のところで“突然変異型”と呼ばれてる9mmや時雨に、最近伸び盛りなバンドをくっつけて“新感覚派”って。要はこれ最近の新人特集ってだけじゃん。やっぱこの状況はまずいよ。一度今の日本のロックを真面目にまとめる必要がある。よし、近いうちに書くぞ。

今週末は実家に帰省。日曜はAFRICAEMO@中野BEAT FACTORY。がんばるぞ。

オリンピックは…反町ジャパン…がんばれ女子サッカー。
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-13 23:15 | 日記

HOT CHIP

HOT CHIPとFRIENDLY FIRES見てきましたー。HOT CHIPマジ最高!さすが個人的2008年上半期ナンバー1!FRIENDLY FIRESもよかったけどね。「PARIS」。まああまりにHOT CHIPが最高だったもんで。FRIENDLY FIRESの評価はアルバム聴いてから改めて。あー、HOT CHIPサマソニでも見たいなー。大きいとこでもう1回見たいわー。THE VERVEと被ってさえいなけりゃ絶対見るのになぁ。うーん、まあしょうがない。

あとベルパンの新作最高。やっぱ曲よすぎ。

というわけで今週末はサマソニです!VAMPIRE WEEKEND、MGMT、LATE OF THE PIER問題はどうやらMGMTで決着しそうです。多分。CAJUN DANCE PARTYもSUPER FURRY ANIMALSもSPIRITUALIZEDも楽しみだけどやっぱりTHE VERVE!THE VERVE!THE VERVE!あー、楽しみすぎるー。
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-08 00:03 | 日記

FORTH

THE VERVEの復活作『FORTH』。期待の外し方が期待通り過ぎて全くもって最高だ。いくつかの媒体でこの作品について書きますので、ぜひ読んでください。
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-03 23:45 | 日記

多忙、たあ坊

フジロック5日間は天国だったもののその前後は忙しかったー。やっと一息なので久々に更新更新。

まずはフジロック!改めましてAFRICAEMOを見に来てくれたみなさんありがとうございました!いやー、楽しかったー。お客さんにもスタッフさんにもメンバーにも飛び入り外人にもみんなに感謝!最高でした。全体的にも3日目のどしゃ降り以外大きな苦労もなく、のんびりと楽しめた3日間でした。アフリカエモのライブの模様はFUJI ROCK EXPRESSやYouTubeでチェキ。全体の感想はクリクリでチェキ。

で、帰ってきたらサニーデイ復活の知らせが!ウォー!去年はフジから帰ってきたらB'zのサマソニ出演の報が入ってきてウォー!と思ったんだけど、それに負けない衝撃!見たい!でも冷静に考えてみると今の曽我部さんがやるサニーデイってどうなんだろ?声変わっちゃってるから昔の再現には絶対ならないし。うーん、ちと複雑かも。でもやっぱ見たい。エゾは行けないけど継続して活動するようなので東京でやるときは見に行きたいです。

遅ればせながらハイラインの閉店にも触れておきましょうか。daimasさんの日記を読む限り、やっぱり決して納得のいく閉店ではないみたいですね。シスコ、ハイラインに続いて京都のBASEも閉店で、さらにはオアシスのアルバム・ジャケで有名な“Sister Ray”も閉店の危機らしい。うーん、やっぱりもうCDはダメなのか…。前も書いたけど顔の見えるお店は今だからこそ重要なはず。全国各地のインディペンデントなレコード・ショップにはなんとかがんばってほしい。とりあえずがんばれサンレイン!

で、そのサンレインの吉田さんによる連載もスタートした「indies issue」の最新号で、オルタナ特集のページを担当しています。ネハンベースのインタビュー記事に続く、現在の日本のオルタナを30組一挙紹介というページ。まとまりはないかもしれないけど、海外のいわゆる“ニュー・エキセントリック”に対する日本からの回答みたいな意識も含めて書きました。ぜひチェックしてみてください。

秋のリリースも見えてきて日本人の楽しみな作品がいっぱい。“全世代に向けられた、現代最高峰の日本語音楽”なんて大そうな紹介をされてるconchillのアルバムが9/5。確かにすごく良質な歌ものトリップフォーク。あと9/10に出るハンガーズのアルバム・タイトルが『the HANGOVERS,in your room』に決定してトラックリストも公開。「アセロラ」きたー!今日の5時からロック・イン・ジャパンだね。で、イースピのアルバムは10/1に決定。これも楽しみー。

とゆうわけで今週末はサマソニです。まだ二日目の朝、ヴァンパイア・ウィークエンド、MGMT、レイト・オブ・ザ・ピアのどれ見るか決められません。うーん、どうしよう?ってかね、今日ヴァーヴ新作の音源が届く予定でそれをずっと待ってるんだけどなかなか来ない!早く来てくれー!
[PR]
by ashadeofshyness | 2008-08-02 14:31 | 日記