音楽ライター・金子厚武のブログ
by ashadeofshyness
カテゴリ
日記
インタビュー
YEAR IN MUSIC
ウィークリー・レコメンド
コラム
以前の記事
2016年 12月
2016年 01月
2015年 12月
more...
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

FUJI

フジロック行ってきましたー。

前夜祭~初日と降り続いた雨で地面ぐちゃぐちゃだわテントに水入ってくるはで泣きそうでしたが、2・3日目は天候にも恵まれ素晴らしい時間を過ごせました。僕は今年で9年目の参加で、さすがにフジに行くこと自体にはすっかり慣れきってて、もはや新鮮さはないのですが、3日間が終わってみるといつも本当にあっという間で、やっぱり自分にとって欠かせない場所なんだなあって思うんですよね。来年は個人的10周年。新しいテントを買って(?)行くぞ!

じゃ、簡単に振り返ってみましょか。今年はなんとなくロックンロールから始めなくちゃいけない気がしてGUITAR WOLFから見て、EBONY BONES!の前後左右に動くやつが楽しくて、MAJOR LAZERのダンサーがエロくて、TORTOISEはもはや教科書だなって思って、clammbonやっぱり最高で、でも疲れちゃって深夜のGANG GANG DANCEが全然楽しめなかった初日。

THE BIRTHDAYのチバのMCにうるっとなって、JUANA MOLINAでめっちゃウトウトしちゃって、ザゼンの向井さんのギターの弾かなさとBPMの遅さにUSインディのハードコアtoエレクトロな人たちとの類似を感じて、フランツの貫禄(特にドラム!)に降参だった2日目。

ポリの勇姿を嬉しく思って、HOLY FUCKが大当たりで、サニーデイにノスタルジーを感じ(サマーソルジャー!)、CLAPは相変わらず愛すべきへなちょこで、アニコレは前半エクスペリメンタル過ぎるも後半のあげっぷりが半端なくて、その勢いを持ち込んだソカバン@苗場食堂がやっぱり最高すぎて、その勢いをさらに持ち込んだBASEMENT JAXXがとにかく楽しすぎ!!!だった3日目。

うんうん、やっぱ素晴らしかったな、今年も。また来年会いましょう!


で、早速ですがrecommuniにクラムボンのライブ・レポを寄稿してます。読んで読んで!

http://recommuni.jp/music/

あと今出てるCOOKIE SCENEの最新号でIDLEWILDの新作について書いてます。
新作のことが商用誌に載るのは初めてなのでは?と思うので、
こちらもぜひぜひチェックしてみてください!よろしくお願いします!


今晩はAFRICAEMOのスタジオで新曲作り。そういや左のプロフィールの写真って去年のフジのルーキーの写真なんだよね。左に写ってる手は例の外人ってわけ。いやはや、時が経つのは早い。
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-07-29 18:03 | 日記

COME ON,IMANAKA!

ここでは告知のタイミングを逃してしまいましたが、先日某国営放送にアフリカエモちょこっとだけ出演しました。短い割には自分が意外と喋ってて恥ずかしかったです。番組の冒頭でディレクターが自分の結婚報告をする番組ってステキだと思いました。

さて、近況としましては原稿の多忙期をなんとか終えまして、髪を切って、やっとフジのチケットを買って、いよいよ夏って感じになってきました。ってか梅雨明け早すぎじゃないですか?毎年フジまでに明けるか明けないかってそわそわしてたのに。まあフジは山なんで梅雨じゃなくても降るときは降るんだけどね。

先日やっとタイムテーブルを確認したんですけど、やっぱ所々見たいのが被ってるんですよねえ。まず初日がグリーンのオアシスとヘヴンのクラムボンね。まあセオリー通りにいけばフェスだし外人見とこうってことになるんだけど、クラムボンでヘヴンのトリはさすがに気になる。オアシス今見てどうなんだろうなあ。その前がヘヴンでトータス見るだろうから、残ってクラムボンの可能性が高いかなあ。

二日目がホワイトのザゼンとレッドのブライト・アイズ。これも希少価値で言えば間違いなくBEなんだけど、フェスのザゼンとか間違いないからなあ。でもBE見ときたいしなあ…いやあ、これ迷うわ。

最終日がグリーンのウィーザーと苗場食堂のソカバン。これもまあ初日のオアシスと同じでウィーザーもういいかなって気はするんすよね。でもソカバンちゃんと見るにはその前のアニコレ@ホワイトをちょい早で切り上げないとなんだよなあ。それはちと惜しい。うーん、悩みどころ。

というわけでなんだかんだで楽しみです。フジ。復活サニーデイもやっと見れるし、後夜祭のベースメント・ジャックスなんて間違いないだろうし!


でもその前にAFRICAEMOのライブがあります!2マンです!

7/19(sun)@下北沢GARAGE
"Puff Soul Presents~Pestibou vol.10~"
Puff Soul / AFRICAEMO / オープニングアクト:BLACK MIXER BOX
open 18:00 / start 18:30 前売券¥2000 / 当日券¥2300

1時間ぐらいやるんで、最近やってなかったあんな曲やこんな曲やります!一足早いフェス気分でぜひぜひ遊びにいらしてください!僕らは19:15~の予定です!

チケットのご予約は africaemo@gmail.com まで!


ナノムゲンのマニックスがキャンセルだそうで。僕何にしろ行けなかったので直接影響はないのですが、残念ですね。がんばれアジカン。
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-07-18 00:57 | 日記

リバー

これまでになく多忙を極めた1週間でしたが、やっとゴールが見えてきました…。いやあ、ホントにきつかった。でも書きたかった原稿もいくつか書けてそれには満足。まだ今週中に締め切りの原稿がもうちょっとあるので、気を抜かずがんばります。

で、今日はそんな合間をぬって武道館でくるり見てきました。いや、ホントはライブ見てる余裕なんてなかったんだけど、やっぱくるりはなんだかんだで見ときたいのよ。でですね、まず『魂のゆくえ』からの曲に関しては、世武さんがいないのが残念でした。やっぱねー、鍵盤は欲しかったかなあ。『図鑑』からの曲を結構やってくれたのは嬉しかった。「マーチ」とか「ミレニアム」とか。ジム・オルークだポスト・ロックだと語られたりするアルバムですが、基本は『魂のゆくえ』にも通じる名曲アルバムだということの証明になったのでは?曲単位だと、2曲目にやった「リバー」がいきなり涙腺直撃。あれはホントいい曲だ。で、本編最後の「東京」。大サビでスクリーンに大写しになった岸田さんの顔から、メガネがちょっとづつずれ落ちていくというオモシロ映像が流れましたとさ。チャンチャン。

さて、直前になってしまいましたが明日はヨシュアのライブです。8月はライブをお休みするので明日ぜひ!伸びっぱなしのうざい髪の毛でライブをするのも明日で最後(の予定)!

7月10日(金)
渋谷7th FLOOR
"オレマガッタ直線"
OPEN18:30/START19:00 前売\2300 ドリンク別
w)蜜(f:大阪)/「ricca」/ジプシールーズ

*ヨシュアはトリで、21時15分からの予定です。
チケットのご予約はjoshuacomeback@hotmail.co.jpまで。

てかね、7th FLOORの下のNESTは明日モールス祭りなんよね。
出演はオウガとにせんねん。その上でライブをやれなんて酷だわ。

でも、がんばる。
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-07-10 02:59 | 日記

2デイズ・アゲイン

7/3(Fri)@渋谷乙
GIANT proudly presents 「VOODOO vol.4 -KINOTO 8th ANNIV! SPECIAL-」
AFRICAEMO / kobose / Spirit & Styles / Wood Solid Dance Jam
DJs: Body Fantasies (AFRICAEMO)
open>18:30 start>19:00 adv>¥2000 door>¥2300

*AFRICAEMOは1番目。19:00からの予定です。
Body Fantasies、活発ですね。


7/4(Sat)@新宿NINE SPICES
DACOTA SPEAKER & real presents"the床でライブ。ver.01"
real / DACOTA SPEAKER / AFRICAEMO / Marine Bottle
OPEN 18:30 / START 19:00 ADV /1500 DOOR /1800

*AFRICAEMOは2番目。19:45からの予定です。
フロア・ライブ初めてなんで楽しみです。


明日は一件取材後、APOGEE見に行ってきます。楽しみー。
[PR]
by ashadeofshyness | 2009-07-02 00:43 | 日記